施設のご案内

施設の概要

島根県内初のサッカー専用競技場として 1978 年 3 月に竣工した島根県立サッカー場。2000 年にリニューアルを終え、新しく生まれ変わりました。NEW サッカー場は、「プレー」はもちろん、「観る」、「声援する」という要素を加えた施設として、芝のピッチ、座席付きメインスタンド、照明施設を備えています。地域のランドマークとして、スポーツ交流の拠点として、キラキラ輝く地域づくりを推進します。
総   事   業   費
約 12 億円
敷   地   面   積
24,328 m2
構 造・規 模
( 1 ) フィールド 天然芝 (暖地型西洋芝)
( 2 ) スタンド
・構造 RC 造 一部 S 造 3F ・屋根 メインスタンド一部に屋根あり
・建築面積 1,387 m2
・延床面積 1,684 m2
工             期
平成 10 年 12 月~平成 12 年 5 月

事業の内容

1 各種大会の会場として貸し出しています。
2 大会以外でも一般のチームへの貸し出しも行います。
3 各種サッカー教室を開催して、サッカーの普及振興に努めています。
4 会議室の貸し出しを行います。

サッカー場

 
芝種 改良バーミューダ (ティフトン 419 ) + ペレニアルライグラス
夏芝に冬芝を WOS して、常緑にしています。J リーグのスタジアムと同仕様です。
ウォームアップスペース ( 2 か所)
170 m2 の人工芝張り
選手更衣室 ( 2 部屋)
47 m2 の広さ、個別のブース ( 27 席) を設置、他にマッサージベンチ、作戦板を設置、空調完備、専用シャワー室 ( 4 ブース)、専用トイレ
審判員更衣室 ( 1 部屋)
48 m2 の広さ、空調設備、トイレ、シャワー (各 2 ブース)、専用トイレ、2 部屋に仕切って男性用・女性用として使用可能
大会本部室 ( 1 部屋)
72 m2 の広さ、空調設備、放送設備
 
メインスタンド
【面積 】 1,135 m2
【 観客席 】収容人数 2,000 人
(背付席 60 ・座付席 348 ・ベンチ 1,580 ・身障者席 12 )
【 1F 】管理事務室、大会本部室、応接室、会議室、医務室、選手更衣室、審判更衣室、ウォームアップスペース、器具室、機械室、電気室、湯沸室、トイレ、倉庫、ポンプ室
【 2F 】コンコース、トイレ (身障者用イス有)
【 3F 】来賓室、マッチコミッショナー室、記録室、TV 報道室、放送室
バックスタンド
【面積 】 3,180 m2
【 観客席 】収容人数 4,000 人
(コンクリートベンチ 約 1,300 ・芝生席 約 2,700 )
スコアボード
時期反転式掲示板

チーム名、選手名、得点、時間表示

ナイター照明
100 LX. 200 LX. 300 LX

補助電源を使用して 500 LX まで可能

ピ    ッ    チ
【面積 】 11,860 m2
天然芝 (暖地型西洋芝)、自動散水設備






















会 議 室

 
会    議    室 1 部屋
70 m 2 の広さ、空調設備
〒698-0003 島根県益田市乙吉町631-2
TEL.0856-23-2644